空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

菅内閣総理大臣所信表明演説をGiNZAで要点整理「デジタル」「沖縄」「オリンピック」「雇用」

去る10月26日、菅総理大臣が所信表明演説をしたのは記憶に新しい所です。

業務多忙の私は見逃してしまったので、例のごとくGiNZAで要点整理します。

以下に要点をまとめます。 

f:id:yoshidaagri:20201105064723p:plain

首相官邸ホームページより

・重要度1位:各省庁や自治体の縦割りを打破し、行政のデジタル化を進めます。
(筆者)政権の目玉。GiNZAも最重要フレーズとして評価。やっぱりこれだよね。 

・重要度2位:来年の夏、人類がウィルスに打ち勝った証として、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する決意です。安全・安心な大会を実現するために、今後も全力で取り組みます。
(筆者)オリンピックはやるぞ、という強いメッセージ。小池都知事に向けてかな。

・重要度3位:引き続き、沖縄の皆さんの心に寄り添いながら、取組を進めてまいります。
(筆者)むむ、沖縄と総理の間には、ナカナカ深い関係があったような気がします。GiNZAの行間を読む能力はすごい...のかな。

・重要度4位:政権発足前は極端な円高・株安に悩まされましたが、現在は、この新型コロナウィルスの中にあってもマーケットは安定した動きを見せております。人口が減る中で、新たに働く人を四百万人増やすことができました。
(筆者)このコロナ禍で雇用を増やすことができたというのは、世界がレイオフに走る中評価できるのではないでしょうか。

以上です。なかなかいい線ついているんじゃないでしょうかGiNZA