空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

在宅ワークで朝シャワー断捨離

今日はリモートワークあるある。

1.コロナ前 出張ビジネスパーソン

私は泊りがけ出張の多い社会人生活を、ここ15年程続けている。

ホテルやウィークリーマンション(と言う名のボロアパート)に1年の3割以上は泊まっていただろうか。日数で言うと120日。結構な日数。

出張すると大抵飲酒する。しかも結構深酒する。

良くないと思いながらも、隣室が煩いとか、長距離移動のストレスで寝れないのだ。

朝起きると自分が臭い。主に体臭とアルコール臭が混ざった嫌な匂い。

だからシャワーは欠かせない。

f:id:yoshidaagri:20201015052212p:plain

出張先での朝シャワーは基本



2.コロナ中:引きこもりビジネスパーソン

私は「週1回程度の出社」「それ以外は自宅で引きこもりワーク」を実践している。

1年の3割以上出張していたのが夢のようだ。無駄な移動時間はなく、自ら率先的にランニングやウォーキングをしなければ筋力が落ちてしまう程だ。

在宅すると大抵飲酒する。これは変わらないけど、深酒しない。

隣室が煩いとかもない。長距離移動のストレスも無い。

朝起きると自分があまり臭くない。晩秋深まり汗をかかないからだ。

だから出社する日以外はシャワーを浴びない。寒いからリスクもあるし。

気になる時はボディーペーパーで拭けば良い。

f:id:yoshidaagri:20201015051008p:plain

寒い季節に朝のシャワーは体を冷やします

3.考察

出社するなら、スメハラを気をつけなければならない。

でも冬は寒いからシャワーはエコじゃないな。

そんな悩みは在宅ワークで吹き飛びました。

 

直接他人に接することはない。

ZoomやTeamsは体臭まで伝えない。

在宅ワークでモノだけじゃなくてコトも断捨離してみては?