空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

移動販売パンに活路 パン屋かわら版(5月4日号)

「パン屋かわら版」はパンが好きな方、パンを作る職人さん向けに、パンのトレンドを情報発信するかわら版です。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

 

0.今週の考察

・移動販売の新しいカタチを模索しないとなりませんね。

1.今週のホットワード

毎週パン業界を騒がせるネタをお伝えするこのコーナー。1週間分のパン屋に関するツイートを蓄積し、分析した結果をお送りします
統計の力をお借りて解説する、新しい切り口のコーナーです。

1-1.「パン屋」wordcloud(ワードクラウド) 注目ワード!

f:id:yoshidaagri:20200503184404p:plain


Keyword:「メロンパン」

コロナウイルス禍の中、パン屋の出足も衰えているのかな、と思いきやいつもと同じTweetに勇気づけられます。値段も良心的でGood

 

1-2.頻出ワード 上位ランキング!

f:id:yoshidaagri:20200504090555p:plain

Keyword:「森」

緊急事態宣言の中、Nintendo Switch「あつまれ!どうぶつの森」をプレイしている方も大勢いらっしゃることでしょう。ゲームの中でもパン屋さんが続々とオープンしているようです。

マイデザインというお絵かき機能を使ってパンの棚を再現しているとは、苦労が忍ばれます。ちゃっとしたパンのセットは「ポケ森」の方にはあるので、ぜひ早期のリリースを期待したいところです。 

1-3.頻出ワード ネットワーク図

f:id:yoshidaagri:20200503184535p:plain

1.「テイクアウト」

テイクアウトが流行っているのは全国共通。パン屋さんはイートインに頼っているパン屋さん以外は基本テイクアウト(と呼ぶのも違和感ありますが)主力なので、このご時世にあった業態なのです。

しかし店に客が来ない、特に都心のパン屋さんはしんどい。

そんな時は移動販売パンの出番です。東西線東陽町に住んでいた時にエッセンの移動販売がよく図書館の前に休日だけ止まっていて盛況でした。

www.essen-zeit.com

 

2.「花見が丘」

福岡県の海沿いに新しいパン屋がオープン。一番キツイ時期にオープンしましたがジャムが美味しそうですね。

 

3.「函館市」

函館は金森赤レンガ倉庫も閉館となっています。がこの海鮮市場本店はインスタも継続されており、営業中。「密にならないようにサッと買ってサッと帰りましょう」とのこと。

2.今週の座布団1枚

当たり前の光景に幸せを感じること、大事ですよね。私もお庭の花を見て癒やされているところですハイ。

 

これはよいニュース。こんな中でも頑張っているパン屋さんは応援したいところです。

人気パン屋さんがECを続々とオープンさせている話。これは考えさせるツイートです。

そこらのパン屋さんがいきなりECをオープンさせても間違いなく成功しません。移動販売したほうが間違いなく得です。専用の移動販売車は不要。自家用車や他店舗への運送車で泥臭くやればよいと考えます。

おそらく、パン屋さんは合従連衡するタイミングに来ていると考えます。

個人のパン屋さんがいきなり移動販売に取り組むにはハードルが高いのは間違いない。

このままだとジリ貧であり、アフターコロナの世界において、今まで通りの店頭販売にリスクを感じているところも間違いないでしょう。どんな手段があるか、中小企業診断士として頭を捻って置きたいところです。

3.今週のネガポジ分析

カッコ内は(先週、先々週、先先々週....)

ポジティブ度  = 27.8%(26.4%,27.6%,38.2%,40.5% ,29.6% ,40.5%)

ネガティブ度  = 10.4%(8.8%,7.9%,8.7%,2.9%,7.1%,3.6%)

ネガティブ度が初の10%超え...世相を表していますね...

今週は以上です。

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村