空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

快適な在宅勤務には"外付け液晶"が欠かせない(初級編)

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

1.会社で"外付け液晶"使っていますよね

さて、今月から始まった在宅勤務。会社もノウハウ蓄積の為に在宅勤務社から所感をヒアリングしています。その中で気になったことを1つ。

Aさん「在宅用のノートパソコンだけだと、画面が小さくで資料が見にくいです」

私「...(゚Д゚)ハァ?」

パソコンに熱中する人のイラスト(女性)

..え?外付け液晶ないの?

これは久々にギャップを感じたのでちょっと筆を執ることに。

2.外付け液晶の作業イメージ

次の写真は小職の自宅書斎。私が在宅勤務する際は書斎にこもる。

使っている液晶サイズはBenQの21.5インチ。大したこと無い10年前のボロ液晶。

そんなボロでも在宅勤務には十分すぎる性能を発揮する。

f:id:yoshidaagri:20200311063250p:plain

1枚有るだけでぜんぜん違う外付け液晶

これが有るだけでぜんぜん違う。在宅勤務時に例えば...部下の成果物をレビューする業務を想定すると以下のウインドウが開くことになる。

1.コミュニケーションツールや課題管理ツール

2.レビュー対象の資料

3.レビュー結果を書くレビュー単票

これだけ開くとなるとノートパソコンの小さなディスプレイだと、私だと発狂しそうになる。MacやUbuntuみたいに仮想デスクトップの切替が簡単なOSならまだいいけど、Windowsの仮想デスクトップ誰考えたのかな、すごく使い難い。

正直ノートパソコン1枚で仕事をするということは「みかん箱」で勉強するのと大差ない。小さな小さな領域で我慢して作業していることを自覚したほうが良い。

3.液晶はこだわらなければ中古2,000円で買える

私が納得が行かないのは「自分の仕事を快適にするための努力が欠いている」こと。だから在宅勤務している方は漏れなく外付け液晶を買うことをおすすめする。広い画面の方がミスが少なくなる。

液晶に二の足を踏む人がもしいるなら、以下の画像を見てほしい

アナタは今液晶を持っていないということは液晶の品質にはこだわりが無い人と仮定する。ならば、送料込みで4,000円も出せば使える液晶を中古で買える。

 

f:id:yoshidaagri:20200311070148p:plain

液晶1枚2,000円...(送料と同じくらいじゃない)

 

たった4,000円。飲み会1回分で快適な在宅勤務環境が手に入るなんて素敵な時代。

元々飲み会に行かない人?そんな人でも在宅勤務すれば交通費が浮く。その浮いた交通費で買えば良い。最近の液晶は軽くて扱いやすいから、仕事の時に納戸から居間のテーブルに出して在宅の時だけ使う、といったスタイルも苦ではない。通勤の苦しみよりマシでしょ

また、ヤフオクが苦手という方は楽天でも良い。探せばリース落ちの液晶を大量に小売している業者なんて簡単に見つかる。頑張って探しましょう。

  

4.考察

一応説明しておくけど、私はゲーマーでもなければPCオタク(死語かな)でも無い。

液晶の反応速度とかそんなものにも興味はない人間だけど、当たり前のように外付け液晶を持っているし、万が一の予備の液晶も持っている。当たり前じゃない?

これは在宅業務を快適に行いたいための努力の1つの形だと考えている。外付け液晶を持っていない人は、急にやってきた在宅勤務の波に備えていなかったと反省すべきと考える。

ただしまだまだ間に合う。市場には安い中古液晶がダブついているから。それを買えば快適な在宅勤務ライフが手に入ります。もう在宅勤務の波は一度定着した以上、これからの仕事には欠かせない1つのスタイル。準備しましょう。

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村