空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

ネコ型パンが流行 パン屋かわら版(1月27日号)

「パン屋かわら版」はパンが好きな方、パンを作る職人さん向けに、パンのトレンドを情報発信するかわら版です。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

 

0.今週の考察

・ネコ型パンはこれから日本で流行する。間違い無し。

・「100均パン」は好調な時にパンの種類が増え、不調になるとパンの種類が減る割合が普通のパン屋と比べて、振れ幅が大きい。

 

1.今週のホットワード

毎週パン業界を騒がせるネタをお伝えするこのコーナー。1週間分のパン屋に関するツイートを蓄積し、分析した結果をお送りします
統計の力をお借りて解説する、新しい切り口のコーナーです。

1-1.「パン屋」wordcloud(ワードクラウド) 注目ワード!

f:id:yoshidaagri:20200126074608p:plain
Keyword:「ハイテンション」

ハイテンションに全然見えないネコが今週のリツイートTOP!

パンは関係ありません。残念。

1-2.頻出ワード 上位ランキング!

f:id:yoshidaagri:20200126074645p:plain

Keyword:「脳性麻痺」

米国イリノイ州に暮らすマーガレット・コルテスさんは2018年に失業したことをきっかけに自ら店を開業することにした。マーガレットさんは地元ガルバでどんなビジネスが求められているかを数日間にわたり調査。すると、その前年の年末に80年以上営業していたパン屋が閉店したばかりであることに気づいた。

自分が失業したことにもへこたれず、パンの需要を見抜いたのは慧眼です。

そこで、マーガレットさんはパン屋をオープンすることにした。この決断をしたのは、脳性麻痺を患っている16歳の息子フランキー君が高校を卒業した後にちゃんと働ける場所を用意するためにだ。

 これも素晴らしい。障害者に健常者と同様に就職するというのは理想論で、やはりなかなか厳しいのが現状なのは間違いない。

そして「私にとって重要なのは、フランキーが工場のような人の目のつかないところで働いてほしくなかったです」と付け加えた。

このパッションが人を動かす。やっぱり人を動かすのはパッションですよね。

1-3.頻出ワード ネットワーク図

f:id:yoshidaagri:20200126074715p:plain

1.「函南町」(静岡市)

静岡市で100均パンが勢力拡大中とのツイート。100均パンは「どれだけ原価を落とすか」が利益上昇の誘因となるので、さてどのようなパンをこれから展開してくるでしょう。楽しみ。

2.「音威子府」

人口831人の小さな小さな村でゲストハウスがオーナーが代わり、スナックもやりながらパン屋さんもやるイケレ音威子府がリツイートを稼ぎました。「何でもやる」姿勢は人口減少に悩む自治体での商売の見本じゃないでしょうか。素晴らしい。

3.「山口市旭通り」

随分色々な土地でパンを学んだ職人が山口でパン屋さんをオープンさせる話がリツイートを稼ぎました。鮮やかな家紋がCIでいい感じ。

www.gotoupan.com 

2.今週の座布団1枚

 ネコの模様が入った角食が流行っていますが、これは角食ではなくネコ食。本格的!

f:id:yoshidaagri:20200126091546p:plain

このパン屋かわら版を始めた1年前はメロンパン全盛!チェーン店から個人店までメロンパンに群がりました。1年しか持ちませんでしたので、まあ、安定した商売を志すときは流行ばかり追いかけては行けないという教訓です。

3.今週のネガポジ分析

先週は阪神・淡路大震災25年、今週はネコのまるちゃんのハイテンション動画もあり、ポジティブ度が持ち直しました。

{'p': 478, 'n': 59, 'e': 1430} 

ポジティブ度 0.24300965937976615 = 40.5%(先週29.6% 先々週40.5%)

ネガティブ度0.029994916115912557 = 2.9%(先週7.1% 先々週3.6%)

今週は以上です。

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村