空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

メガネの方の必須「快適ガードプロ」が新型コロナウィルス影響で品薄

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

快適ガードプロ(レギュラーサイズ)が品薄

f:id:yoshidaagri:20200124051433p:plain

安いマスクには真似出来ないパイオニア

昨日セブンファミマセブンローソンセブンローソンセブンセブンと周り、9件目のローソンで発見したのが「快適ガードプロ(レギュラーサイズ)」。新型コロナウイルスの影響で本当に巷から快適ガードプロ(レギュラーサイズ)だけ消えています。

理由は9件もコンビニを回った観測の結果「インバウンドが爆買い」の結論に至りました。4件目に周ったのローソンはインバウンド御用達ホテルの隣りにあるローソン。快適ガードプロ(レギュラーサイズ)は1つ在庫あったのですが、メガネ中国人インバウンド笑顔でその最後の1つを私より数秒先に手に入れていました。チキショー!俺もメガネだー!1枚でいいから分けてくれ!

...さて、気を取り直して快適ガードプロ(レギュラーサイズ)は使い捨てマスクの中では一番のお気に入り。中国人インバウンドにも人気。理由を説明します。

1.メガネが曇りにくい

この寒い冬においてノーズクッションが無いマスクは、横断歩道の信号すら見えない濃霧をメガネに発生させることになり、命に関わるので却下です。快適ガードプロ(レギュラーサイズ)はを私が装着すると、この氷点下の北の大地においても、片方のレンズが曇る程度で抑えられます。このマスク最大のベネフィット。素晴らしい。

2.耳が痛くならない

私は比較的面長なタイプの顔。通常の安っすい使い捨てのマスクだと紐が短く長時間の着用は耳が痛くなり耐えれません。特に職場に置いてある100枚入りのマスクなんて絶対に駄目、つけて数秒で耳が痛くなってイライラ。

快適ガードプロ(レギュラーサイズ)は面長タイプの長時間着用も商品開発時点で計算に入れています(推測)。仕事中ずっとつけていても痛くならないのはこれだけ。このマスク実はこっちは真のベネフィットなんじゃないかと思うこともしばしば。それいくらい快適

マスク不足における業界の動き

www3.nhk.or.jp

今回の新型コロナウイルス騒動では、日本人より中国人の方が警戒意識高いです。これまた地下街の定点観測ですけど、100人歩いていたらマスクしているの2人くらいですから。その中国系インバウンドに向けてマスク業界はよだれを垂らして見ています。数年に1回の周期でマスク不足ってありますね。

考察

マスクは腐らないし、1年位では品質劣化しないと思われるので、冬になって焦るのではなく、安いうちに仕入れておくのが賢い消費者です。

今もし確保出来ていない方は2000円位で30枚快適ガードプロが入った徳用パッケージがあるのでそちらでもよいかも。

 

以上です。

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村