空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

週替り「パンの日」は消費者、生産者両方にメリット パン屋かわら版(1月20日号)

「パン屋かわら版」はパンが好きな方、パンを作る職人さん向けに、パンのトレンドを情報発信するかわら版です。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

 

0.今週の考察

週替りの「フランスパンの日」「キッシュの日」を展開する「メゾン・イグレック」さんには勉強になりました!

 

1.今週のホットワード

毎週パン業界を騒がせるネタをお伝えするこのコーナー。1週間分のパン屋に関するツイートを蓄積し、分析した結果をお送りします
統計の力をお借りて解説する、新しい切り口のコーナーです。

1-1.「パン屋」wordcloud(ワードクラウド) 注目ワード!

f:id:yoshidaagri:20200119090202p:plain

Keyword:「阪神淡路大震災

くららベーカリーはNPO法人ネットワークながたが運営する、心身が不自由な方が従業員として活躍する神戸パンのお店。25年も続けてきたことに価値があります。

kurara-b.com

1-2.頻出ワード 上位ランキング!

f:id:yoshidaagri:20200119090343p:plain

Keyword:「専門店」

これは「考えた人すごいわ」の岸本氏プロデュースの雰囲気がする食パンやさんですね。調査してみるとやっぱり。

precious.jp


1-3.頻出ワード ネットワーク図

f:id:yoshidaagri:20200119090901p:plain



1.「千駄木

動物食パン専門店というのは、また新しいジャンル。パンに"かわいい"の付加価値をつけて販売するのは勉強になります。

2.「富士見橋」

カルディもベーカリースタンドをオープン。これで国内9店舗目でしょうか。

海外にも積極的に進出しているのは時代の流れ。

www.kaldi.co.jp

 

3.「吉野町

こちらは奈良県吉野町のパン屋がオープンした話。毎日種類を変えた「パンの日」を作ると、消費者も「フランスパン買おう!」ってなりますし、製造者側も「フランスパン沢山作ろう!」と生産性が上がります。惣菜パンなら材料費も比較的沢山仕入れる分、コストメリットが生まれるかも。win-winの良い施策ですね「パンの日」。

 

2.今週の座布団1枚

 これは座布団一枚。20年の歴史あるお店が隣にリニューアルとは大人の事情。

 平均的な人間の分速は75m。これは超激戦区。出店を計画したコーディネーターから座布団没収。レッドオーシャン間違いなし!

3.今週のネガポジ分析

今週は阪神・淡路大震災25年とあり、ツイートのトーンも控えめな傾向となっています。犠牲者の方々には哀悼の意を表します。

{'p': 507, 'n': 122, 'e': 1081}

ポジティブ度 0.40592473979183347 = 29.6%(先週40.5%)

ネガティブ度 0.036028823058446756 = 7.1%(先週3.6%)

今週は以上です。

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村