空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

「ユニクロのワンランク上が欲しいあなたへ」に乗っかってみる!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

今日一番気になった記事

正直PLST一択で推してくる記事初めて見ました... ユニクロだらけのオフィスウェアに対する問題提起としては非常に良い記事と考えるけど、PLSTって着こなし難しいブランドじゃないかと思い筆を取った次第。

何故ならPLSTは無彩色に強いブランドだから。白のロングコートなんて履けないよ...そんなPLSTのECを見てUNIQLOの方がいいなー」と戻りかけた読者はちょっとまって! 是非以下のブランドも見て頂けないだろうか。

ユニクロに物足りないならITOKINの「A.V.V」はどうか

ITOKINはコンサバ系でかつユニクロと同じ価格帯で財布に優しいブランド「A.V.V」がある。

https://www.itokin.net/avv

f:id:yoshidaagri:20200106184647p:plain

PLSTもコンサバ系だけど、少々シンプルに振れすぎているから、ユニクロから移るならA.V.Vのほうが違和感が無い。ファミリーブランドだから家族のトータルコーデが可能で便利。 ちなみに「A.V.V」は「アーヴェーヴェー」と読む。「エーブイブイではないのでご注意。

少々物足りないならワールドで

大きなAEONにいくと「TK」のテナントを見たことが無いだろうか。

https://store.world.co.jp/?link_id=wos_UH_wlogo

f:id:yoshidaagri:20200106185316p:plain

タケオキクチの略であり、こちらもファミリーブランドを展開している。昔はお洒落さんのブランドイメージだったけど、いまやオバ様オジ様にも強いブランドに進化している。この記事で紹介する中では一番高年齢層に強いブランドだと思う。

 

それでももの足りないならBEAMSやONWARD、ユナイテッドアローズ

BEAMS(https://www.beams.co.jp/)

f:id:yoshidaagri:20200106185823p:plain

ONWORD(https://crosset.onward.co.jp/)

f:id:yoshidaagri:20200106185903p:plain

UNITED ARROWShttps://store.united-arrows.co.jp/

f:id:yoshidaagri:20200106190047p:plain

アッパーミドルな服を買う時にターゲットになる御三家ブランド。 確かにどれもユニクロと比べると高い。1着でユニクロ何着分も買えてしまうが、一度気に入れば脱ユニクロは間違いなし。BEAMSユナイテッドアローズセレクトショップでF1層向けかな。ONWARDはオリジナル製品寄りで、子供から大人まで守備範囲。

10年モノを求めるならPaul Smith

私も大学生時代から社会人あたりは人並みに服にお金を使っていて、その頃好きだったブランドはPaul Smith(https://www.paulsmith.co.jp/shop/)

f:id:yoshidaagri:20200106190136p:plain

私のマフラーの巻き方もPaul Smithのショップスタッフから教えてもらったのはいい思い出。 ポール・スミスの何が良いかというと、10年経ってもヘタらない生地色褪せないデザインの服飾に会える可能性が高いこと。値段は相当高いが、今でも15年前に買ったTシャツが現役だったりする、安いTシャツは襟元がヘロヘロになるからね。Paul Smithはそれがなりにくい。だから買う価値が有る

以上です。ありがとうございました。

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村