空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

フィットネストラッカー"Fitbt inspire HR"が便利すぎる!2ヶ月使ってみた評価!

f:id:yoshidaagri:20191208141535j:plain

便利でしょうがないFitbit

私の腕に写真のようにFitbt inspire HRが巻かれて2ヶ月くらいになりましたので、振り返りも兼ねてFitbt inspire HRのメリットと改善点をまとめました。

何が出来るか?

1.歩数計

普通に歩くのではればスマホでも取れる。Fitbitが歩数計として優れているのは「なるべく軽装で作業したいときの歩数」もカウントできること。 「1日全ての歩数>スマホでカウントした歩数」は間違いない。例えば家事、洗濯はまだわかるけど、風呂掃除の時にスマホをポケットに入れる人は多数派ではない。Fitbitは腕に巻き付けておくだけで「1日ほぼすべての歩数」をカウントしてくれる。

2.心拍数

f:id:yoshidaagri:20191208141820j:plain

光っている所が心拍想定センサ

Fitbitは身につけているだけで24時間心拍数を記録してくれる。例えば私の1日の例。 経験則だが、昼食後にハードな会議や外出などで心拍数が落ちない日は「疲れたー」と感じる日。

3.睡眠品質

f:id:yoshidaagri:20191208143408p:plain

私の昨日の睡眠品質

生活にイノベーションをもたらすのは睡眠品質の測定機能。人生睡眠は量だと思っていたが、実は睡眠は質が重要なんだなと勉強。 同じ睡眠時間でも、飲み会の日の睡眠は浅かったり、よく覚醒(ん?起きてるなというレベルではない無意識の覚醒)があり、深い眠りが殆どない。 一方、飲まない日は深い眠りが増え、どうやら良質の睡眠時間を送っているように見える。体も楽だし。

寝てる時に腕に巻いていて違和感ないんか?

ないですすぐ馴染む。 軽いから違和感が無い。ここ10年くらい腕時計外していた私でも問題なく文字通りFitする。 24時間、つけていられる。但しバスタイムはつけていない。 一応防塵防滴だから、風呂でもつけても問題ない仕様。但し私は防塵防滴仕様に過度の期待はしていない。水気からは避けて使う。 まあ裸のバスタイムでオッサンが心拍測定しても楽しくない。風呂場は歩きもしないから不要でしょ。

バッテリーの持ちは?

1日普通に仕事、通勤では歩くことを心がけているから3時間位歩いて、夜のバスタイム90%位バッテリーが残っている。かなり持ちが良い。充電は朝シャワーと夜バスタイムの2回充電のみ。

スマホからの通知ONにしてこの結果だから凄い電池の持ち。LINEの通知、ルンバ(E-5)の掃除終了/トラブル通知も受けている。

よく出張をする方だが、2泊3日くらいなら無充電で余裕でこなしてくる。4泊5日もイケるかな。 但し北国に住んでいるor出張されるアナタは注意。冬は当然バッテリーの性能が落ちる。1時間真冬日で雪かきすると10%程バッテリーを消費する(事実)。これは驚き。寒冷地使用ではないらしい。

5.バンドの色選びは悩ましい

24時間つけるものなので、冬場に手首の体温を容赦なく奪ってくるスチール製汚れが目立ち臭くなる革製のベルトは選択しない。 だからFitbt inspire HRを買った時、バンドはラバー製にすると決めていた。但し落とし穴が1つ。Fitbt inspire HRは本体が黒、だからバンドも黒と決めていた。

但し寒くなって長袖を着ると、微細な糸ホコリが付いて絶妙にバンドが汚い。気にしない人はいいけど、私は気になるタイプ。 だからといってホワイトバンドを付けて本体黒との"パンダカラー"にすると、これまた絶妙に浮く。少なくともスーツを着たフォーマルなコーディには合わない。女性ならラベンダーカラーがいいな、と思うが、おっさんが黒とラベンダーのツートンFitbt inspire HRを腕に巻いている姿は想像できない。

以上です。あなたの生活を心拍数と睡眠品質測定からイノベーションしてくれるFitbt inspire HRはなんだかんだおすすめです。