空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

パン屋の事業継承(前編) パン屋かわら版(10月28日号)

「パン屋かわら版」はパンが好きな方、パンを作る職人さん向けに、パンのトレンドを情報発信するかわら版です。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

 

1.今週のホットワード

毎週パン業界を騒がせるネタをお伝えするこのコーナー。1週間分のパン屋に関するツイートを蓄積し、分析した結果をお送りします
統計の力をお借りて解説する、新しい切り口のコーナーです。

1-1.「パン屋」wordcloud(ワードクラウド) 注目ワード!

f:id:yoshidaagri:20191027144546p:plain





Keyword:「誕生祭」

 

シンガーソングライターの方のご実家がパン屋さん、お兄さんもパン屋さんとのことで、そのイベント告知です。松阪市のパン屋さんのようです。

tabelog.com


1-2.頻出ワード 上位ランキング!

f:id:yoshidaagri:20191027144831p:plain


殆どマルスギベーカリーさんですね。

2.最近オープンしたパン屋さん

[京都市鹿王院]パン処 太陽

京都ならではといったパン屋さん。店内は狭いようですけどお得なパンが並びます。

[宮城県六丁の目]ブレドール

自家製生地を使って低価格を実現するのは職人さんたちの努力の賜物ですね。

[札幌市山鼻]どんぐり山鼻店

札幌で勢いのある「どんぐり」今度は中央図書館の隣にあるモールにオープン。図書館で勉強する自習生に人気がでるのは間違いなしですね。

www.donguri-bake.co.jp

3.今週の座布団一枚

企業30年ワンサイクル97年。あと3年で100年。1度、いや2度代替わりしているようにお察しします。

中小企業事業継承が、日本の底力を支える緊急課題であることは否定の余地は無いと考えますが、パン屋さんの事業継承はどうでしょうか。

 

 最近AIで、というキャッチフレーズが巷にあふれています。AIはパン屋の事業継承を解決してくれる銀の弾丸なのでしょうか。

resemom.jp

紹介した事業を私は特に精通しているわけでもないので、一般論として聞いてください。私もIT業界で飯を食い、まだ最前線のエンジニアのアンテナを持っていると自負していま。はっきりいいますと現時点のAIは万能の器具では無い過去の実績を使いやすくしている程度だと考えます。画像パターン認識などは別で、既に高度な技術として医療の現場でガンの早期発見に使われていたりしますが、この手のAIはまだまだ。

鵜呑みには出来ませんが、ある程度の効率化を図ることは可能なのでしょう。 ...もしこのAIが、継承先パン屋さんの商品や店舗画像を解析し、そのパターンに似合う後継者や業者をチョイスする、ならば素晴らしいAIとなるのではと考えます。

 

 

今週は以上です。

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村