空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

円山韜リターンズ その002 ブルクベーカリー

ヨシダです。
札幌円山蓄積Proj「円山韜リターンズ」の2回目は「ブルクベーカリー」です。
円山には昔、ドンクとブルクの2店舗が
道を挟んで店舗を構えておりました。


今では円山ベーカリー、円山育ち、らる畑、地蔵商店、
ちょっと離れればムーラン・ド・ギャレット、その他諸々と
パンを扱う店舗が沢山になり、ドンクは撤退…円山はパン激戦地区となっています。


その中でも管理人はブルクが一番のお気に入りです。
管理人がまだ小学校にも達しない幼少の頃、
よく円山市場など、家族に連れられて買い物に来ていましたが
その頃からブルクはありました。
調べて見ると31年も前からあるようです。四半世紀を過ぎた老舗のパン屋さんです。



ブルクのパンは"ドイツパン"です。

シンプルかつ素朴な味わいが特徴であり、道内産小麦を使うこだわりです。
添加剤、防腐剤を一切使用しない健康への優しさもあるパン屋さんです。
何年か前、管理人の知り合いであるベルギー人からプロシュートを頂いた時に、
ブルクライヤーのスライスを買って、サニーレタスとトマトを挟んだサンドイッチにして食すと
いやはや、美味しかったです。
…私は材料を「はさんだだけ」ですので、素材が美味しかったということですね。



また、ブルクライヤーの他にも、札幌ではいち早くバターパンを扱っていたり、
ケーキドーナツ、プレッツェルドーナッツ、そして、ここのを食べると他のが食べれなくなるくらいの
ピロシキ(季節限定)、オリーブパンと挙げればキリがありませんね。


で、昨日ブルクベーカリーに行ってきました。
するとケバブがあるではないですか!

10ヶ月ほど札幌を留守にしていたので全然気づかず、
いつからやっているのですか、と尋ねた所、今年の4/21からとのこと、
最近なのですね。

ブルクのケバブは店内でも道路に面したスペースで調理されています。
夏になるとソフトクリームなどの機械があったような場所ですね。

写真が悪いので分かりにくいですが本格的ですね。

ケバブが始まって1ヶ月しか経っていませんが、
時間によっては列が出来ていたりと好評のようです。
写真はヨシダの車内で撮影したケバブです。
パンがドイツパンなので、フォカッチャなどで食べた事のあるケバブとは
一味違いますね。パンの味に深み有り!

公共交通機関でのアクセス------------------------------
地下鉄「円山公園円山公園駅5番出口から
テレビ塔方面(東方向)へ歩き、2つ目の信号を渡った後の
マックスバリューの隣にあります。

                                                                                                          • -


大きな地図で見る
o-----o-----o-----o-----o-----o-----o-----o-----o-----o
ブルクベーカリー

住所:   札幌市中央区大通西23-1-11
営業時間: [月〜土]8:00〜20:30[日・祝]8:00〜20:00
TEL:    011-642-4216
お休み: 無
駐車場: 無
ホームページ:
o-----o-----o-----o-----o-----o-----o-----o-----o----o