空飛ぶITコンサルタント

企業内診断士のヨシダが「AI」「パン」「働き方」について語ります

2010-01-07から1日間の記事一覧

不毛地帯を読む

今、山崎豊子女史の「不毛地帯」を読んでいます。昭和50年代の作品だそうですが、 1巻まるごとシベリア抑留の描写に終始したかと思えば、2巻からは商社マンとして、権謀術数渦巻く世界へと抵抗を感じながらも身を投じる主人公が描かれ、今は3巻目を読んで…